一般社団法人 千葉県作業療法士会 Chiba Assocition of Occupational Therapists

会員の方へ Member

臨床次週指導者講習会事前オリエンテーション資料

メールにてご案内いたしました、臨床実習指導者講習会事前オリエンテーション資料は以下になります。

それぞれダウンロードボタンから入手してください。

 

2021年度臨床実習指導者講習会プログラム

ダウンロード

千葉県版 厚生労働省指定臨床実習指導者講習会 事前レクチャーVer1

ダウンロード

よろしくお願いいたします。

 

第2回 臨床実習指導者講習会フォローアップ講習会のお知らせ

Loader Loading...
EAD Logo Taking too long?

Reload Reload document
| Open Open in new tab

ダウンロード [282.90 KB]

 

いよいよ、受講者が希望するフォローアップ内容の上位にあがった「CCS(クリニカルクラークシップ)」をテーマに講習会を開催します‼️

本研修会は、このテーマで他に前に出る人は居ない、あの、中川法一先生をお呼びしております。
貴重な時間になること間違いありません。

そして、今回はPTも受講可能です。
尚且つ、オンラインなので各都道府県、どこからでもご参加頂けます。

臨床実習指導を、職種を跨いで学ぶことができるCCSについて、共に集い、共に学び合いましょう。

おかげさまで、先日開催したテーマ「MTDLP」も好評でした。今回も、受講者と運営スタッフによるワークショップを基本としたオンライン研修企画となっています。

どしどしご応募下さい‼️

フォローもアップもムトゥも、プレゼント🎁を開けるワクワクした気持ちで、皆さまの受講を楽しみにお待ちしております❣️

千葉県臨床実習指導者講習会委員
ならびに 
イメージキャラクター 一同

委員長 柴田

 

日時:2021年8月29日(日) 9:00~13:00
会場:オンライン開催(Zoomを使用予定)
申し込み締め切り:2021年8月20日(金)
受講要件:
以下のいずれかの講習会・研修を修了している日本作業療法士協会・日本理学療法士協会・

都道府県士会所属の作業療法士、理学療法士
・厚生労働省指定臨床実習指導者講習会(日本作業療法士協会・日本理学療法士協会・都道府県士会)
・理学療法士・作業療法士・言語 聴覚士養成施設教員等講習会
・臨床実習指導者中級・上級研修(日本作業療法士協会)

申し込み方法:https://forms.gle/yoRq3wuRsm37i9mW8よりお申し込みください

 

臨床実習指導者講習会募集枠拡大のご案内

千葉県作業療法士会 臨床実習指導者講習会委員会では、

第2回臨床実習指導者講習会(7月24-25日)より、

これまで「千葉県士会員のみ」とさせていただいていた参加枠を拡大し、

「他県士会員」につきましても受入れをいたします。

 

千葉県士会員を優先して受け入れをしてまいりますので、

お申し込みをいただきましてもご受講を確約できるものではございませんが、

下記の要件をご確認いただき、当士会での講習会についても参加をご検討いただけますと幸いに存じます。

 

Loader Loading...
EAD Logo Taking too long?

Reload Reload document
| Open Open in new tab

ダウンロード [165.30 KB]

 

申し込みフォームは下記になります。

https://forms.gle/5Z4gF2swy2oC2N4W8

 

第2回臨床実習指導者講習会募集開始のご案内

第2回 臨床実習指導者講習会を開催いたします。

詳細はこちらのページよりご確認ください。

一般社団法人 千葉県作業療法士会 (chiba-ot.ne.jp)

 

【日程】2021年7月24日(土)~25日(日)
【開催方法】ZOOMにて開催
【定員】80名
(実務経験4年以上の千葉県作業療法士会会員に限る。定員を超えた場合には、同一施設からの申し込み者数の調整後に抽選)
【参加費】3,000円(資料代1,000円含む)
抽選後お振込み方法についてご案内いたします。
【申し込み】5月27日(木)~ 6月7日(月)17時までに下記URL、バーコードからお申し込みください。
URL: https://forms.gle/5GMGoYYT4Z6eFyhS9


今年度はあと3回の開催を予定しています。
開催要項をご覧いただき、ご応募ください。
良い講習会となるよう委員一同準備を進めております。
皆様のご参加をお待ちしております。

 

臨床実習指導者講習会委員会よりご報告

千葉県の理学療法士会と作業療法士会は【臨床実習指導者講習会】を共に考え、情報共有する一歩を踏み出しました。

 

本日、千葉県理学療法士会 第1回 養成校ネットワーク推進委員会&臨床実習指導者講習会検討委員会において

「千葉県作業療法士会のオンラインでの開催状況について」をテーマにスピーカーとして参加しました。

情報共有を目的に、過去2回のオンライン開催での要点についてまとめ、PTの方々へお伝えさせて頂きました。

 

私たち理学療法士作業療法士は、臨床においても、実習指導においても、共通する目的や目標に向けて展開するリハビリテーションの中で、それぞれの専門性を発揮しています。

連携のためにできることは多彩ですが、PTOT士会で、一緒にこれからの千葉県における【臨床実習指導者講習会】をより良いものにして行こうと思う気持ちは同じだと思っています。

今回は情報提供でしたが、これからもこの様な場を大切にして行きたいと思っています。お声かけ下さった千葉県理学療法士会の委員の方々に御礼申し上げます。

 

そして、この場を借りて、臨床実習指導者講習会委員会の皆様の日頃のご尽力にも、改めて感謝申し上げます。

皆様の実践は、これからを創る情報として新たに活かされていきます。
まだまだ、やれることを実践していきましょう。

 

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

 

千葉県臨床実習指導者講習会
委員長 柴田

2021年度 【第1回臨床実習指導者講習会】終了の報告

5月1日と2日の2日間にかけて、今年度第1回目となる千葉県作業療法士会主催の臨床実習指導者講習会が無事に終了しました。

 

今回の受講者からは、変化の時を迎えた臨床実習指導に対する不安や、これまでの自身の受けてきた経験とは異なる臨床実習指導のギャップからくる疑問視的思考が、ひしひしと伝わる1日目でした。

 

本講習会は、対面であってもオンラインであっても、受講者同士の「演習」を通した、様々な意見交換や思考の共有、経験の照らし合わせなどに重きを置いた講習会となっています。

初日の受講者の雰囲気を感じ取り、速やかに講師世話人とファシリテートの方向性を再編しました。「今後に向けた建設的な思考と、臨床実習指導実践につながる活性の場」とし、受講生にもそれをお伝えした上で、演習に際して、委員一同、担当各グループに関わらせて頂きました。

 

2日目の今日は、1日目よりもグループワーク自体も円滑であり、発表においては、非常にポジティブで、可能性に富んだ意見も出ました。本当によく受講者の皆さんが、柔軟な態度で学んでいることを感じました。

 

臨床実習指導が、これまで自分が認識していたものとは異なる部分が増え、戸惑いや不安、未経験や未知に対する何かしらのストレスを抱くのは当然のことです。
だからこそ、何をどの様にどうしたら良いのか、今までよりも良くするには何が出来るか、そんなことを再考する時間を過ごしたと思います。
受講者の皆さんが、新しい臨床実習指導を、まずは学生と共に出来ることから一緒に取り組んでみようと、2日間の講習会を通して変容したことが、一番大きな変化だったと思っています。

それぞれの方が学び得たものを実践につながる糧として、少しずつでも確実に、明日からの臨床実習指導の場で芽吹いて行くことを期待しています。

 

そして、第1回目の運営に携わりました委員の皆さま。今回も本当にお疲れ様でした。
終了後のアンケート結果からも、本委員会において、最も大事にしている演習での世話人に対するフィードバックを、是非励みにして下さい。
昨年を更に上回る、とても嬉しい受講者からのコメントが届いています。

 

驚くくらい、『丁寧、優しい、最適、適切、良い雰囲気、和む、笑顔、楽しい』そんなキーワードばかりです。

 

オンラインだからこそ、対面以上の働きかけを心がけ、それを実践しているからこその反応だと思います。
常に尽力頂き、最善を尽くしている委員の方々に今回も心から感謝申し上げます。

 

しかしながら、まだまだこれらを継続していく必要があり、第二回目以降にもしっかりと反省を活かして、取組んでいきましょう。

 

受講者、修了者の皆さんと、これからも臨床実習指導を楽しく、かつ真剣に寄り添う委員会でありたいと思っていますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

長丁場の講習会、皆さま本当にお疲れ様でした。
どうもありがとうございました。

 

千葉県作業療法士会
臨床実習指導者講習会 委員長 柴田

 

2021年度 臨床実習指導者講習会参加者の皆様へ

来る5月1日-2日は、今年度第1回目となる、臨床実習指導者講習会です。
2週間前となり、協会からは受講者、講師、世話人に、当日資料が郵送されました。
長丁場のずっしりとした講習会なので、中身と内容を各自ご確認下さい。

既に県士会ホームページ等でもお知らせしていますが、今回は60人で去年より多くの方に参加していだきます。

また、今年度は第2回、第3回、第4回、第5回と、この後開催して行きます。
日程を確認し、スケジュール調整の上、計画的に受講申し込みをお願い致します。
全てWeb開催としますので、対面はせず、ご自宅など通信環境の整ったところで、安心して参加頂けます。

私たち臨床実習指導者講習会委員会は、これからの臨床実習指導に携わる人材を、みんなで確実に、そして丁寧に養成し、臨床実習指導実践までに必要な学びの時間と機会を用意しています。

今年度は、更に既に本講習会受講済の指導者対象のフォローアップ研修も、企画準備中です。

皆様、引き続きどうぞご理解とご参加のほど、
宜しくお願い申し上げます。

 

令和3年度臨床実習指導者講習会開催日程のご案内 R3.3.5

会員各位

令和3年度につきましては下記の日程にて、臨床実習指導者講習会を開催いたします。

参加資格をお持ちの方は、ふるってご参加ください。

今年度の研修について現段階では、オンラインでの講習会を予定しております。

今後、研修会案内やこちらのページにて情報発信してまいりますので各自ご確認ください。

 

2021 臨床実習指導者講習会全日程案内のサムネイル

 
 

千葉県士会主催【臨床実習指導者講習会(Web研修版)】

閉会に向けて受講者の皆様へのご挨拶

先ずは受講者の皆様2日間本当にお疲れ様でした。
 
1日目よりも2日目と、どのグループも、とても活発なディスカッションとなり、皆様の熱量を感じたグループワークでした。千葉県として初めてのオンライン版の指導者講習会であり、臨床実習教育だけでなくzoom操作とスプレッドシート入力というグループワークの両方を習得された、2日間になったと思います。
大きなトラブルもなく、想定していた範囲の事態に対しても、受講者、運営ともに落ち着いて対応出来たところは、本当にそれぞれのこれまでのシュミレーションと鍛錬の結果だったと思います。
 
受講者におかれましては、指導者の要件を満たす学習をしましたが、あくまでも今は臨床実習指導者の入り口に立ったに過ぎません。指定規則改定に加え、コロナも重なり、これからの臨床実習は、指導者側にとっても学生にとっても多くの課題を新たに残した形でいます。
 
この2日間を通して学んだことを、これからの臨床実習指導の場面で大いに活用して実践することが、本講習会での本当の成果となります。
これまでの臨床実習に関する課題を具体的な指導方法として、作業療法参加型実習において見学、模倣、実施を通して、学生へ指導することを切に願っています。
 
対象者に関わる全てを最優先に安全を担保した上で、作業療法における学生との臨床実習に対する説明と同意、リスクおよび安全への具体的な対応と管理を基本として下さい。
臨床技能については、定められた水準を改めて確認し、見学、模倣、実施を学生の習熟度に応じて指導をお願い申し上げます。
 
その他MTDLPの推進など、まだまだポイントは沢山ありましたが、それらを皆様が臨床実習指導において展開されることを期待しています。
 
卒後教育ならびに作業療法の質を高い水準で継続的に更新することも含めて、閉会の言葉とさせて頂きます。
皆さま本当にありがとうございました。
 
臨床実習指導者養成講習会特設委員会 委員長 柴田

 

 

 

事前オリエンテーションのご案内および講習会開催に向けて

千葉県初開催となる、【臨床実習指導者養成講習会】(千葉県作業療法士会主催 Web研修版)が、いよいよ来週の12/26-27と、近づいて参りました。

開催にあたり、受講生には12月19日午前、午後開催の、
「臨床実習指導者講習会事前オリエンテーションとして、本講習会で使用するzoomに関する操作説明と練習を兼ねた時間を用意しています。

 

任意の参加ではありますが、当日の受講が円滑に執り行われるためにも、特にzoom未経験者には基本操作からレクチャーを受けられる貴重な機会でもありますので、是非ご参加ください。

途中入退室も可能、全体練習後には運営スタッフによる個別相談も設けています。

県内の臨床実習指導者養成のため、今年一年かけて特設委員一同で、全力で運営体制を整え準備をして参りました。

 

コロナ禍にあっても、指導者養成を止めないこと、臨地での臨床実習が再開した時に実習生に適切な臨床教育を提供出来る指導者を育成することに本研修の目的を集約し取り組んで参りました。

 

初開催を進め、終了後は速やかにその振り返りをし、次年度の臨床実習指導者養成講習会に向けて更に一丸となって前へ進めていく次第です。

引き続き、県内の臨床実習指導者には今後の動向を注視していただきながら、参加予定計画、参加意向を温めて頂けますようお願い申し上げます。

 

まずは、来週に向けて本日、みんなで大いにオンライン開催を盛り立てる、はじめの一歩を開始しましょう。

 

千葉県作業療法士会 
臨床実習指導者養成講習会特設委員 
委員長 柴田

 

 

令和2年11月7日:受講者の皆様へ 今後の日程のご案内

平素より県士会活動にご理解ご協力をいただきまして、誠にありがとうございます。
この度の講習会につきまして、今後の日程に関するお問い合わせを頂いております。

先ほど【受講が認められた方】に対してメールにて添付いたしました、
「千葉OTWeb研修【参加】マニュアル」のご確認をお願いいたします。
※下記にも掲載しておきますので、ダウンロード、印刷するなどしてご活用ください。

 1.講習会の日程

 マニュアルに準じて、12月上旬までにメールにてお知らせいたします。

2.事前オリエンテーション
 日時:12月19日(土)午前・午後の2回
 内容:午前・午後、同一内容。いずれかにご参加ください。
 詳細:マニュアルに準じて、12月上旬までにメールにてお知らせいたします

 

現在、お問い合わせいただいた際、お名前などの記載がなく確認作業に時間を要す事例が多く発生しております。

お問い合わせくださいます際には、OT協会会員番号、氏名をご記載ください。

以上よろしくお願いいたします。

 

一般社団法人千葉県作業療法士会

臨床実習指導者講習会特設委員会

 

 

令和2年10月30日:【選外】【受講不可】の方へのお知らせ

キャンセル等で空席が出た場合は、改めて【受講許可】のメールをお送りします。
この場合、該当の方へは11月8日(日)までにご連絡いたします。
厚生労働省への報告の期日がありますので、ご多忙の折に恐縮ですが、ご対応の程よろしくお願いいたします

令和2年10月27日

令和2年10月26日に受講申込者全員に受講可否のお知らせのメールをお送りしました。

お申込みいただいた方の中でメールが届いていない方は迷惑メールフォルダをご確認の上、

下記までお問い合わせください。

 

千葉県作業療法士会臨床実習指導者講習会特設委員会

chiba.ot.jissyuushidousya@gmail.com

 

令和2年10月13日

令和2年度の千葉県における臨床実習指導者講習会開催について

令和2年10月5日に研修情報に申し込み詳細を掲載しております。

 

下記のリンクよりご確認の上、お申し込みください。

 

https://www.chiba-ot.ne.jp/events/event/4117/